VINUM Octopus-dish

料理とマリアージュ

  (Last Update:2018.09.22)

<今日のマリアージュ>イタリア赤ワイン【チェラスオーロ・ディ・ヴィットリア】 × タコの魅力

以前お伝えした「魚と赤ワインの『マリアージュ』がアリ!」という話。

※詳しくはこちらから。

これに関連して、今回は、シーフードの中でもお気に入りのタコをシチリア州のDOCGである【チェラスオーロ・ディ・ヴィットリア(Cerasuolo di Vittoria)】と合わせてみたいと思います。タコには特有のしっかりとした食感があって、実は、一部の赤ワインと見事に『マリアージュ』するのです。

♦︎今日の組み合わせ:イタリア・シチリア産赤ワイン【チェラスオーロ・ディ・ヴィットリア(Cerasuolo di Vittoria)】 × タコ

【チェラスオーロ・ディ・ヴィットリア(Cerasuolo di Vittoria)】のワインは、シチリア州の南部で造られており、現在、島唯一のDOCGとして認められています。【チェラスオーロ】という名前は、シチリア語で「チェリー」に由来しているのですが、グラスに注いでみて、納得! 鮮やかな赤色で、チェリーをはじめ赤色果実の熟した香りをたっぷり楽しむことができるんです。しかも、イタリアの赤ワインということだけあって、しっかりした酸味も。

※ちなみに、DOCGについては、こちらで少し説明しています。

VINUM Sicily

使われているブドウは、地元で栽培される赤ワイン用品種の中でも特に優秀な【フラッパート(Frappato)】と【ネロ・ダヴォラ(Nero d’Avola)】の2種。【フラッパート(Frappato)】から造ったワインは、花や赤いベリー系果実、ザクロなどの香りを楽しむことができます。これに、【ネロ・ダヴォラ(Nero d’Avola)】を混ぜることで、ワインに深みや重み、また、渋みが加わることに。この地方のワインを見つけたら、この2つのブドウ品種の割合を確認してみましょう。だいたいどんな味わいになるか、想像できるはず。

さて、忘れてはいけないのが、ワインの渋み(タンニン)は、魚介由来の脂質に結びつくと、不快な金属っぽい生臭さを生み出してしまうということ。今回は、タコとおいしく『マリアージュ』すべく、軽いものを選びました。

VINUM-octopus

VINUMで試したのは、実力の高さで知られるワイナリー・プラネタ(Planeta)のもの。 【フラッパート(Frappato)】60% /【ネロ・ダヴォラ(Nero d’Avola)】40% というパーフェクトな割合でした。

このワイン、美しい香りとエレガントな味わいを持ちながら、なかなかの深みがあり、タコの食感とうまくマッチ。また、イタリアワイン独特の酸味が、タコの濃厚な味わいと見事にバランスを取っていました。グリルして、シンプルに味付けしただけのタコとの組み合わせ、ぜひ楽しんでください!

ピックアップ記事

  1. 知ってる?ワインの種類とおいしい温度の秘密
  2. 試してみよう!簡単ワインテイスティングの方法
  3. 「魚と赤ワインは合わない」はマリアージュの常識?それともウソ?
  4. <ワイン入門>分かりやすい!簡単マリアージュの基本 Part 2
  5. フランスワインラベルの読み方は『アペラシオン』にヒントあり!

関連記事

  1. Veal-steak
  2. Nabe
  3. VINUM-Barolo
  4. VINUM-Nambanduke

    料理とマリアージュ

    <今日のマリアージュ>白辛口ワイン【チャコリ】または【フィノ】 × 鮭の南蛮漬が合う

    お酢とワイン、、、うーん、合わなそうなイメージありますよね。一…

  5. VINUM Curry

    料理とマリアージュ

    <今日のマリアージュ>【アモンティリャード】シェリー × カレーのびっくりな組み合わせ

    カレーといえば、キーンと冷えたビール!これが黄金コンビネーションだ…

  6. Darkchocolates

Recent Posts

  1. VINUM-Oyako-Riesling2
  2. VINUM-orange-1
  3. VINUM_Banyuls-cheese
  4. Charcuterie-3_1
  5. Chairs in Greece

Archives

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
  1. VINUM Chinese-lantern

    料理とマリアージュ

    <今日のマリアージュ>スペイン赤ワイン【フミーリャ・モナストレル】 × 中華風炒…
  2. VINUM Octopus-dish

    料理とマリアージュ

    <今日のマリアージュ>イタリア赤ワイン【チェラスオーロ・ディ・ヴィットリア】 ×…
  3. Chairs in Greece

    料理とマリアージュ

    <今日のマリアージュ>気になるギリシャワイン【クシノマヴロ】 × ラム肉と野菜の…
  4. VINUM Okonomiyaki

    料理とマリアージュ

    <今日のマリアージュ>【リースリング・カビネット】 × お好み焼きはオシャレな組…
  5. mackerel-in-market

    料理とマリアージュ

    <今日のマリアージュ>和食と合わせたい!ハンター・バレー産ワイン【セミヨン】 ×…
PAGE TOP