VINUM pheasant

料理とマリアージュ

  (Last Update:2018.10.8)

<今日のマリアージュ>渋みの少ない赤ワインが合う!フランス北ローヌ【シラー】 × ジビエ

ちょっと流行りのジビエに分類される、カモやキジなどの野鳥。好きですか?

味にコクや深みがあっておいしいのに、低脂肪。イギリスでは畜産に比べて値段も安いので、よく家ごはんにも登場します。

このジビエ、実は一流の赤ワインにとてもよく合うって知っていましたか?例えば、ちょっと上等なワインにシンプルにローストされたジビエなんて、もう最高の組み合わせなんです。

VINUM roast-game

さて、キジ、ウズラやハトを含むほとんどの野鳥に共通することと言えば・・・。

そう、脂肪分がほとんどないということ。それゆえ、渋み(タンニン)のどーんと強いタイプの赤ワインは避けた方が無難です。ジビエのコクのある味わいを考えると、ワインにもそれに似た濃厚さが必要になりますね。ここでオススメしたいのが、北ローヌ地方の【シラー(Syrah)】。

♦今日の組み合わせ:フランス北ローヌ地方の【シラー(Syrah)】 × ジビエ

この地域の【シラー(Syrah)】は、まず渋み(タンニン)が強くありません。濃厚でコクがあり、スモーキーさや黒胡椒のピリっとした風味もあることから、お肉にとても合うと言われています。それだけでなく、ワインの持つベリーの果実味やスミレを思わせるニュアンスがジビエ独特の肉っぽさとうまくバランスをとってくれます。これは、『対比のマリアージュ』というやつですね。

♦『対比のマリアージュ』については、こちらを参考に。

VINUMでは、シカ肉をつめたキジのローストをブレザン(Brezeme)産の若くてパワフルな【シラー(Syrah)】と合わせてみました。北ロールに位置するこの地方は、ここ最近ワインを育てる土壌や気候が再評価されています。チャールズ・ヘルフェンバイン(Charles Helfenbein)によるこのワインも、ほのかなブラックベリーやハーブ、オリーブのコクのバランスを見事にとっていて、まさに秀逸! の一言。

VINUM-roast-game

もしもジビエに出会う機会があったら、ぜひ北ローヌ地方の【シラー(Syrah)】をおともにしてみてください。

ピックアップ記事

  1. <ワイン入門>分かりやすい!簡単マリアージュの基本 Part 2
  2. <ワイン入門>分かりやすい!簡単マリアージュの基本 Part 3
  3. なるほど!ワインの保管方法・最新版
  4. フランスワインラベルの読み方は『アペラシオン』にヒントあり!
  5. 本当に必要なの?ワインの『デキャンタージュ』って何のため?

関連記事

  1. VINUM Octopus-dish
  2. VINUM portugal-beach
  3. Salmon-preparation
  4. VINUM Curry

    料理とマリアージュ

    <今日のマリアージュ>【アモンティリャード】シェリー × カレーのびっくりな組み合わせ

    カレーといえば、キーンと冷えたビール!これが黄金コンビネーションだ…

  5. Karaage

    料理とマリアージュ

    <今日のマリアージュ>人気上昇!ギリシャ白ワイン【アシルティコ】 × 鶏のから揚げ

    ギリシャの地元ブドウ種で造られるワインに、人気が集まってきています。…

  6. VINUM Yakitori-lantern

    料理とマリアージュ

    <今日のマリアージュ>お手頃でおいしい赤ワイン【グルナッシュ】 × 焼き鳥

    冷たいビールと焼き鳥。忙しく働いた一日の終わりに、賑やかな立ち…

Recent Posts

  1. VINUM-Oyako-Riesling2
  2. VINUM-orange-1
  3. VINUM_Banyuls-cheese
  4. Charcuterie-3_1
  5. Chairs in Greece

Archives

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
  1. VINUM-Nambanduke

    料理とマリアージュ

    <今日のマリアージュ>白辛口ワイン【チャコリ】または【フィノ】 × 鮭の南蛮漬が…
  2. VINUM Curry

    料理とマリアージュ

    <今日のマリアージュ>【アモンティリャード】シェリー × カレーのびっくりな組み…
  3. VINUM Chinese-lantern

    料理とマリアージュ

    <今日のマリアージュ>スペイン赤ワイン【フミーリャ・モナストレル】 × 中華風炒…
  4. Charcuterie-3_1

    料理とマリアージュ

    <今日のマリアージュ>どれがオススメ? ワイン × 生ハムなどコールドカットの組…
  5. VINUM pheasant

    料理とマリアージュ

    <今日のマリアージュ>渋みの少ない赤ワインが合う!フランス北ローヌ【シラー】 ×…
PAGE TOP